本文へスキップ

JR中央線竜王駅南口から徒歩3分。野口整体操法を取り入れた山梨県では唯一の整体院です。

お電話でのご予約・お問い合わせはTEL.055-279-3110

〒400-0111 山梨県甲斐市竜王新町11-6

整体健康院ご案内clinic guide

院長ごあいさつ  飯島敏靖

院長写真皆さん、はじめまして。整体健康院の院長・飯島敏靖です。

私は1968年、東京都世田谷区で先代院長・飯島崇靖の長男として生まれました。
20代の頃は整体師になるつもりは全くなく、東京で別の仕事をしていました。

 ところがある日、無理をして腰を痛めてしまい、父の施術を受けることになったのです。
 その時、父が一発で完璧に腰痛を治してしまったことに感動し、整体師になろうと決心しました。

1999年、東洋療法整体術師協会で整体療術師の資格を取得した後、父・飯島崇靖に弟子入りをしました。(以後、先生と呼称させてください。 私の背後にある写真が、飯島崇靖先生です)。

飯島崇靖先生は、野口整体創始者・野口晴哉先生の直弟子でありましたので、野口整体の操法を基礎から教えていただきました。

飯島崇靖先生から受け継いだこの整体健康院で、野口整体の技術を取り入れながら独自の施術を行っています。




     

院長の服装について

整体健康院での整体は、ジャケットにネクタイという服装で行わせていただいてます。

これは、私の尊敬する整体の創始者・野口晴哉先生の「整体とは、その人の命と向き合う神聖な行為である」という考え方がもとになっています。

野口晴哉先生は、「正装」ということで、着物に袴姿で整体を行っておられたそうです。

ただ和服は、着慣れていない者だとすぐに着崩れてしまうので、野口晴哉先生の高弟であった柳田利昭先生、飯島崇靖先生は、ジャケットにネクタイという服装を着物の代わりに「正装」とし、整体を行っていました。

(※スーツにしなかったのは、ズボンの膝がすぐに抜けてしまうので、ズボンだけを次々に変えなければならなかったから、だそうです)

そのため私も、柳田利昭先生、飯島崇靖先生の教えに倣い、ジャケットにネクタイ姿で施術を行っています。

初めて整体健康院にいらっしゃった方は、きっと驚かれると思いますが、どうぞよろしくお願いします。


初めて整体健康院にいらっしゃる方へ

・ご用意いただく物は特にありませんが、動きやすい服装でご来院ください。

・仰向けやうつ伏せの体勢になっていただきますので、スカートはご遠慮ください。

・付き添いの方(お子様同伴も可)がご一緒でも大丈夫です。
 施術を見学されても問題ありませんし、隣室でおくつろぎになっていても結構です。

・基本的な施術時間は、整体基本コースの場合は約60分整体クイックコースは約30分です。
 (お体の状態によって前後する場合があります)

・施術後、体がゆるんで眠気をもよおす場合があります。
 お車でいらっしゃった方、電車を待たれる方、施術部屋の隣の和室でご休憩ください。

整体健康院

〒400-0111
山梨県甲斐市竜王新町11-6
TEL 055-279-3110


メールでのお問い合わせは
iijima★seitai-kenkoin.com

(お手数ですが、★を@に変更して下さい)